本文へ移動

事業内容

テレスコピックカバー(テレスコカバー)とは??

テレスコカバーの目的は、工作機械の摺動面を切粉等から保護する事にあります。
現在のNC制御工作機械、マシニングセンター、NC旋盤等には不可欠な部品です。
最近は、送り速度の高速化に伴い、パンダグラフを装着したテレスコカバーも一般になりました。
特に多機能な装備を備えた複合機には、複雑な形状と動きが要求されます。

三協製作所のテレスコカバー

工作機械が追及するさまざまな機能を、当然テレスコカバーも求められています。
鉄、鋳物、アルミ、ガラス、樹脂など、大量の切粉が激しく飛び散ります。テレスコカバーはこれらの切粉と切削水から摺動面を保護します。
小さく収まり大きく延びる、音を立てずに素早く動き、滑らかにすべりながら薄くても細かい切粉を排除する。矛盾の上に成り立つのがテレスコカバーです。
機械メーカー様の本音を言えば、無くしてしまいたい部品のトップかもしれません。それだけ厳しい条件に収めなくてはならない、難しい製品とも言えます。

長年に亘りテレスコカバーを知り尽くした経験と技術の裏付けが、絶対に必要です。
弊社のテレスコカバーは、図面では描けない板金加工の知恵と技術が詰まっています。
部品製作風景
テレスコカバー組立
テレスコピックカバー(テレスコカバー)

板金加工技術

図面を頂いてから見積り−設計−製作−発送までプレス機、レーザー、タレパンといった設備で板金加工を行います。薄板からのプレス板金加工は板厚0.8〜9.0(SS材)まで対応しています。
レーザー複合機作業風景
レーザー複合機作業風景
セットプレス作業風景
2020年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

有限会社三協製作所
〒675-1101
兵庫県加古郡稲美町下草谷東北野441-264
TEL.079-495-2657
FAX.079-495-3455

──────────────
◆テレスコカバー
◆ジャバラ
◆巻き取りカバー
設計・製作
◆板金加工
◆板金プレス
──────────────

 

0
0
7
4
4
9
TOPへ戻る